羊毛パビリオン

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

あけましておめでとうございます  

平成二十九年、いざ参りましょう。


DSC01990_convert_20170101171458.jpg



















DSC01983_convert_20170101171540.jpg


今年の干支作品は説明が要りますね。
この作品は、童画家・武井武雄(故人)の版画
「献盃」をモデルに制作しました。

すっかりニワトリだとお思いでしょうが
彼女(?)は鳩なんです。
版画にはこんな詩が添えられています。


〝あたしはパロマと申します
 まずは一献さしあげて
 お粗末ながら鳩の舞
 一さし舞うてさがります〟


「パロマ」はスペイン語で鳩の意味なので
間違いなく鳩なんですよね。
頭のトサカに見えるものは何でしょうね。
そんな武井武雄作品の謎でユニークな所に惹かれるんですけども。

12月の忙しさと久しぶりの着物に
ずいぶん梃子摺ってしまい、
初めて干支が完成しないまま
年を越してしまいました…
ちなみにカウントダウン公演の「さか落とし」はけん玉の技名でした。
年始からえらい笑わせてもらいましたよ。

今年は前半いろいろと動きがあると思います。
2017年もどうぞよろしくお願いいたします。





category: 作品

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。