羊毛パビリオン

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2014年とは  

2014年が終わりますね。
私にとって2014年は特別な年になりました。
前半と後半がまったく違うのです。

前半はよく遊びました。オリンピックやW杯をテレビで、
世界卓球とプロ野球は現地で観戦したり、
名古屋や東京旅行、編物や観劇の趣味もいろいろ・・・
楽しかったけれど、「充実」とは少し違うように今は思います。

後半はひたすら作品のために費やしました。
それでも足りない、至らないことがあると知りました。
そして出来ることもある、今までの経験がちゃんと発揮できることも知りました。
そのどちらも体験できた今が「充実」なのかなと思います。
自分1人では体験できないことばかりでした。在り来たりな言葉だけど
係わってくださった皆さんに感謝しています。

だけど、もっと充実したいのが人間ってものです。
年明けには公募展に参加します。そして2月には羊パレットが控えている。
どんな結末になるか期待と不安が入り混じり、大掃除どころじゃないですよ(言い訳)
もっと良い作品を作りたいのです。
年末年始も作品制作。いいじゃないですか(*´艸`)



NEC_0210_convert_20141230033043.jpg

でもヨーロッパ企画(劇団)のカウントダウンイベントは行く。



スポンサーサイト

category: 日々

tb: --   cm: 0

さらば教室展  

「羊毛倉庫の教室展 WOOL×JAPAN〜羊毛でつくる日本の世界」が終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

なんだかひどい寝不足と、非日常体験をしたせいか、ふわふわしていて、
更新が遅れてしまいました。すいません・・・
やっと日常に戻りつつあり、思い返してみて、
熱心に作品を見てくださるお客様、普段はお会いできないヴォーグ学園の他クラスの受講者の方とお話できたこと
とにかく賑やかだった搬入、搬出、すべてが財産になります。
ありがとうございました!

羊パレットの締め切りもあり、怒涛の一週間でした。
あの一週間の出来事の甘い思い、苦い思いどちらも私のこれからに良い影響を与え続けてくれることでしょう。

さてさて、次の動きが始まりますよ!
教室展が終わったら、のほほんと羊の年賀状作って、寝正月して、流行のプラバン手芸するんだっ。
・・・と思っていたのはもう昔のこと。
そんな場合じゃなくなりました。喜ばしいことです。

次回作にご期待ください。
さあ、いくぜ!

category: 未分類

tb: --   cm: 0

羊が待ってる。  


引き続き、教室展の様子をお伝えします。
まずはギャラリー内で一番のおもしろスポット、ケンタウロスの立体デッサンです。
水色の台の上の張子のケンタウロスをモデルに、自由にアレンジして作る課題です。
一番でっかく作った私が言うのも変ですが、皆さん自由すぎてカオスです・・・

DSC01470_convert_20141206003842.jpg




そしてお楽しみの自由作品コーナーです。
すべて個人のオリジナル作品なので遠巻きに撮影させてもらいましたが
勝手に写されて不快に思われたら、すぐに削除しますので、仰ってください。
しかし雰囲気だけでも伝わればいいのですが。


DSC01501_convert_20141206010738.jpg

一番キャリアの長い名古屋校のコーナー。



DSC01493_convert_20141206004734_convert_20141206012623.jpg

二番目に長い、心斎橋校土曜日クラスコーナー。



DSC01490_convert_20141206002945.jpg

そして、我らの心斎橋校日曜クラスコーナー。


なんとなく、クラスごとに雰囲気が違うのが面白いですね。
それぞれの作品のクオリティーが高く、作品に費やされた
時間や手間、熱意を想像すると、ちょっとジーンとします。

羊毛倉庫先生の作品が三点も展示されていて、関西で見られる貴重な機会なので、
ぜひ実物の作品をご覧になっていただきたいです。だってすごいから!

そんな「羊毛倉庫の教室展 WOOL×JAPAN〜羊毛でつくる日本の世界」
ですが、あっという間に残り二日となりました。
最終日は16時に閉まるのでご注意くださいね。




DSC01472_convert_20141206010948_convert_20141206020408.jpg
「いっぱいお客さん来ないかな」とヒソヒソ話してるようです。



category: お知らせ

tb: --   cm: 0

始まってるよ!  

とっくに始まっている、「羊毛倉庫の教室展 WOOL×JAPAN〜羊毛でつくる日本の世界」。
来年2月のヒツジパレットの締め切りが重なったため、今日まで更新できずにスイマセン。
なんだか締め切り前は最終的に壮絶と言うか、筆舌に尽くし難いとはこのことだなと思うような体験でした・・・
そんな苦労話は置いといて、今は教室展の会期中です。
私の自由作品も飾っていただいています。
昨日撮影してきましたよ。ついに(?)公開です。


DSC01480_convert_20141204231007.jpg
「龍~たつのこたろうより~」
でかいです。長いです。体長85cmほどあります。
光栄なことにギャラリーのど真ん中に飾っていただいた、幸せ者です。


DSC01498_convert_20141204231729.jpg

とても長い製作期間の内に愛着が湧いて、私にとって特別な作品になりました。
龍を作り始めた経緯などはまた後日・・・
ちなみに副題は教室展用のこじつけです(笑)


DSC01481_convert_20141204231250.jpg


「雪女」
私の作品がもうひとつ。
雪女のお話はいろんな地方にあるのですが、どれも恐ろしい。
人の命を奪う、恐ろしい存在なのに美しいく心惹かれる存在ということで、あえて笑顔にしました。
こちらの作品は販売もしております。





続いてギャラリー全体の様子です。
皆さんのおかげで、とても素敵な空間になりました。

DSC01474_convert_20141205022504.jpg

まず入り口付近にかっこいいWOOL×JAPANの文字、
見切れてしまっているけど、その下に今年前期の課題作品がずらりと並んでいます。

DSC01494_convert_20141204231858.jpg

その反対側にDMになったタキシードを着た羊に紅白の台座を付けて並んでいます。

DSC01486_convert_20141204231623.jpg

天井やいたるところに白いボールが。
これがやはり、それぞれに個性があり、見て楽しいので
頭上にも注目していただきたいです。

とても長くなってしまうので、今日はこのぐらいで続きは明日にでも更新しますね。
どの作品もクオリティが高く、楽しい空間になっているので、
ぜひぜひ たくさんの方に見ていただきたいです。
私は今日も在廊します。
ギャラリー風雅




category: お知らせ

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。